看護師の離職の原因

看護師の離職の原因は?

看護師の離職について書きたいと思います。皆さんは看護師の離職が高いのはご存知ですか?やはり、身体的や精神的にもかなりのストレスがかかる職種でもあるのです。それに、看護師は未だに「年功序列」がある世界でもあるのです。私がこの医療に関わってからは離職についても考えるようになってきたのです。

 

入職した頃は仕事に一筋であったのですが、月日が経つことで様々な視点が見えてくるようにもなってきたのです。かくにも、私が離職した時の話も交えて書きたいと思います。初めての離職した時には「人間関係」が大きな要因でもあったのです。その為、なかなかスタッフとの馴染めないでいました。それが輪をかけて孤立していくようにも思い、毎日が嫌になる位にも感じました。それがあってからは退職したのです。その後もやはり、人間関係での悩みが大きな要因ではないかと感じますし、待遇にもかなりの違いにもこの離職の要因にも成りうるのではないかと思うのです。

 

ですが、看護職は離職者が多いのも事実です。潜在看護者も中にはいるかもしれません。その方々にもぜひ、復帰出来るようなシステムを行うべきではないかと思います。いきなり、現場での勤務がネックになるのもまた事実ではないかと感じました。

 

 

point


 

以上、看護師の離職について語ってきました。

 

色々な原因がありましたね。

 

そこで、一つのサイトを紹介したいと思います。

 

転職を考えている看護師さんは是非、チェックしてみてください。

 

内視鏡室での転職支援サイトになっています。